SPREAD

新01_YLM_logo_Basic

Yamanote Line Museum

JR East Japan Railway Company, 2023
https://yamanotelinemuseum.com/

JR東日本「Yamanote Line Museum」のブランドリニューアル。くねくねした環を山の形に。

JR東日本が取り組むYamanote Line Museumのロゴマークとウェブサイトをリニューアル。
アートディレクションとデザインを担当した。

Yamanote Line Museumとは山手線やその周辺の駅でのアートギャラリーの展開を推進していくプロジェクトである。鑑賞スポットを山手線の駅構内や周辺に設け、それがいつか山手線をぐるっと一周つなぐ環へと広がる、大都市・東京を循環する交通とアートを掛け合わせたミュージアム構想だ。そこには始点も終点も、順路もない。対話や刺激をもたらすアート作品を続々と展示することで、アートと人々をもっと身近なものにつなげていく取り組みを行っている。

ロゴマークは山手線の「山」の形と環状線の「環」を思わせるビジュアルからなる。ロゴやウェブサイト、展示室などあらゆる場所で見られるくねくねとした蛍光緑色の線は、寄り道をする、曲がりくねった道を行く様子をビジュアル化したもの。電車での移動はいつも最短距離でまっすぐに向かうが、美術館ではゆったりぐるぐるしながら順路を行く。アートの前で立ち止まり、進んでは戻り、くねくねした経路をたどることからこの線は発想された。さらに山手線の緑色を蛍光色にすることでアートで得られる興奮を表現した。

クライアント:JR東日本 / アートディレクション・デザイン:SPREAD / ディレクション・編集:POLAR
More

05_スクリーンショット-2023-09-22-10.16.08 39-上野公園口 案内ポスター_デジタル_0731ol